Chubby Blueberry Muffins

June 25, 2020


コーヒーショップに行くと必ず目にするマフィン!お店によって大きさや形のちがいなど色々個性豊かで楽しいですよね。お店で買ったり、食べたりしたことはあるけれど、おうちでも簡単に作れちゃうマフィンを今回は紹介したいと思います。

アメリカンマフィンの定番といえば、そう!ブルーベリーマフィンですよね。過去に色々書き留めたノートをがさごそと本棚からひっぱり出してきて、ブルーベリーマフィンを今好みの食感になるように食べごたえのあるふうに焼いてこのブログのレシピに残しておきたいと思います。

今回はマフィントップがいいかんじにでっぷりしているので、チャビー(ぽっちゃり)ブルーベリーマフィンなんて名前を付けてみました。僕のお腹(マフィントップ)とそっくり!

今回のマフィンは生地自体の甘さを抑えているので、クランブルをたっぷりと乗せて焼こうと思います。クランブルのかりかりの食感がモフっとしたマフィンとの食感の違いや、甘さを加えてくれるので美味しいお仕事をしてくれるのです。上の写真はどう見ても「そぼろ」にしか見えないですね。

そうそう!今回このマフィンを作るにあたって知ってほしいなと思うことがあったのですが、お砂糖の量に関してです。今回この生地に対して130gのお砂糖を使ったのですが、数字だけ見ると「量多いなぁ~。」と感じてもうちょっと減らしたいと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、お菓子作りにおいてお砂糖には甘さを加える以外にもこんな大切な役割りがあるのです。

■お菓子をしっとりさせてくれる・・・お砂糖には保水効果があるので、お菓子をしっとりとさせる効果があるんです。むやみにお砂糖の量を減らしてしまうとパサパサの食感のお菓子が出来上がってしまうことになってしまいます。

■酸化の防止・・・バターやオイルなどの油脂は空気中の酸素や温度、湿度などにより酸化してしまい、いやな臭いの原因となります。ですが、お砂糖を加えることによって、油の中の水分がお砂糖と結合することで酸素を取り込みにくくしてくれるので、バターやオイルを使ったお菓子の風味を酸化から守ってくれているんです。

などなど。

ちょっと知ってると面白くなるお菓子作り。僕も通った教室で新しい発見や、お菓子のなぜ?という本などを読んでは、なるほど!と思って楽しんでいます。

 

マフィンづくりは本当に簡単!生地を作ってる時間と焼き時間を含めても40分以内でちゃちゃっと作れてしまうので、お客さんをおうちに招いた日のティータイムや、お休みの日のブランチにもコーヒーとあわせたりして楽しめますよ。

あ!私(僕)のマフィンの方がブルーベリーいっぱい入ってる~!やった~!

なんて楽しんでくださると僕も嬉しいです。

作り方はInstagramのストーリーハイライトに動画として残しておきましたので、ご参考までにどうぞ。

serve!!!

Chubby Blueberry Muffins

Prep TimeCook Time
10mins30mins

Ingredients

無塩バター 100g

  • 室温に戻しておく

こめ油 30g 

  • グレープシードオイルや菜種油、太白ごま油などの香りの弱い物

グラニュー糖 60g

たまご 2個

  • 室温に戻しておく

【たまご用】グラニュー糖 70g

ヨーグルト 30g

牛乳 70g

薄力粉(スーパーバイオレット) 220g

ベーキングパウダー 小さじ2

塩 ひとつまみ

ブルーベリー 60g〜70gくらい

  • 冷凍、フレッシュどちらでも可

【クランブル用】バター 20g

  • 室温に戻しておく

【クランブル用】薄力粉 20g

【クランブル用】ブラウンシュガー 30g

【クランブル用】シナモンパウダー 小さじ1/2

【トッピング用】ブルーベリー 適量

Instructions

  • クランブル用の材料をボウルに全てまとめて、スープンでまとめてそぼろ状にする。
    その後、冷凍庫へ冷やし固めておく。
  • 室温に戻した たまごとグラニュー糖(70g)をボウルに入れ、ホイッパーでしっかり混ぜておく。
    ※混ぜ合わせた後にちっちゃな泡が出来てる状態を目安に。
  • 別のボウルに室温に戻したバター、オイルを入れ、ホイッパーで混ぜ馴染ませたら、グラニュー糖(60g)を入れてしっかり混ぜる。
  • バターのボウルに、泡立てた卵を2〜3回に分けて都度よく混ぜて馴染ませる。
  • ふるった粉類を半量入れて、ゴムベラに持ち変え、粉気が無くなるまで混ぜる。
  • 牛乳とヨーグルトを入れて、ゴムベラを使って水分が見えなくなるまで混ぜる。
    ※しゃばしゃばな液体が見えなくなればOK
  • 残りの粉類を全て入れて、粉気がみえなくなるまでゴムベラで混ぜる。
  • ブルーベリーを入れて、さっくりと混ぜ合わせる。※2周くらいで終わらせる。
  • マフィン型に生地を入れ、その上にトッピング用ブルーベリーを適量乗せたら、冷やしておいたクランブルを細かくほぐしてマフィンきじの上に乗せる。
    ※クランブルを乗せたら軽く手で押す。
  • 180℃に予熱したオーブンで30分を目安に焼く。

Notes

たまごとグラニュー糖を良く混ぜて泡立てるとほわほわの生地になると聞いた!

SHARE WITH

Facebook Twitter

SHARE WITH

Facebook Twitter